ほぼ365日サーフィンしても太っていた僕が-16㎏のダイエットに成功した1つの理由!

beachbodyダイエット

The following two tabs change content below.
海が似合う体をテーマにボディメイクし、オンラインパーソナルダイエットコーチとしても活動しているボディメイクサーファーです。 Instagramでは10000人以上の方からフォローして頂き、ダイエットのコツやボディメイク情報をリアルタイムで発信しています。 ⇒詳しいプロフィールはこちら

 

「サーフィン ダイエット」と検索すると、サーフィンでダイエットできる!とか、サーフィンのダイエット効果!とか色々と検索結果が出てきますが、僕から言わせて頂くと「365日ほぼサーフィンしてたけど、太ってました。むしろ太っていった」です。

 

このように、

サーフィン

 

サーフィンして、

 

サーフィン

 

サーフィンして、

 

サーフィン男

 

 

サーフィンして

 

ゴープロサーフィン

 

サーフィンして

 

ゴープロサーフィン2

 

ほぼ毎日サーフィンしていますが、

 

海と男

 

でぶ。

 

ですが、一つのことを意識しただけで、

 

デブから引き締まった体

 

この写真の左の時も、右の時もほぼほぼ毎日サーフィンしていますが、左は脂肪たっぷりで、右は脂肪が落ちていると思います。

 

これは、サーフィンがダイエットに向いていないとかそういうことではなく、どんな運動であれ、ダイエットの原則ができていなければいくら運動を頑張っても痩せることはできません。

 

今回は、サーフィンでダイエットをしようと考えている方に、365日サーフィンしても太っていた僕がダイエットする際に意識したたった一つのことをご紹介します。

 

サーフィンだけではダイエットできない!確実に痩せるなら意識する一つのこと

引き締まっているサーファー

 

意識することはたった一つ「食事」!どれだけ動いても、オーバーカロリーなら痩せていかない!

 

人間は基本的にエネルギー収支で痩せたり、太ったりします。

なので、どれだけサーフィン(運動)をしても、普段の1日の食事が、1日に消費するカロリーよりも多い、または同じくらいでは、痩せていきません。

 

痩せるには、

1日の消費カロリー > 1日の摂取カロリー

が大前提です。

 

もちろん、普段の食事が1日の消費カロリーと同じくらいの場合、そこにサーフィン(運動)をプラスすれば、消費カロリーが増えるため痩せていく可能性はあります。

が、もし本気でダイエット目的でサーフィンを始められる、もしくはダイエットしたいなら、この曖昧な部分は無くした方が確実に痩せていくことが出来ます。

 

1日の消費カロリーと摂取カロリーを把握しよう

 

この曖昧な部分とは、1日の消費カロリーと摂取カロリーです。

あなたの1日の消費カロリーを把握し、あなたの1日の摂取カロリーを把握することがまずは確実に痩せることの第一歩です。

 

1日の消費カロリーの計算方法

消費カロリーの計算方法はいくつかあり、それぞれ微妙に違ってくるので、「総消費カロリー 計算」などで検索してみて、いくつか試してみると大体の目安が把握できると思います。

 

一つ上げるなら、⇒こちらのサイトが便利です。

 

1日の摂取カロリーを把握する2つの方法

1日の摂取カロリーを把握するには、外食をするとかなり難しくなってしまいますが、大手チェーン店などならホームページにだいたい商品のカロリーが載っていますので、もしそういった食事をした時は検索してみてください。

 

マクドナルドとかなら全メニューでてきますよ!

 

①無料アプリ「マイフィットネスパル」を使う
MyFitnessPal

 

自分が何を食べたかを把握していくには、アプリを使うのが便利です。

その中でもマイフィットネスパルというアンダーアーマーが出している無料アプリがおすすめです。

 

このアプリは、自分が食べたもののカロリーとPFCバランス(タンパク質、脂質、炭水化物)を登録してくれる、超便利アプリです。

ぜひ一度使ってみてください。

 

 

②マイフィットネスパルに載っていない場合はSlismを使う
スリズム

マイフィットネスパルには、食材や食品のカロリーなどを検索できるですが、アプリ内に無い食材や食品もあります。

そういった時はSlismというウェブサイトで調べて、マイフィットネスパルに登録していくといいです。

 

まずはカロリー収支をマイナスにする

 

1日の消費カロリーと摂取カロリーが把握できたら、その収支をマイナスすればとりあえずはOKです。

 

 

ただし、ここで注意点!

早く痩せたいからといって、急激にカロリーを下げるのは止めましょう。

また、綺麗に脂肪だけを落とすには、カロリーだけではなく、他にも意識することがあります。

 

摂取カロリーの設定方法や、綺麗に脂肪だけを落としたい場合に意識することに関しては、全て無料ダイエットE-bookにまとめていますので、そちらをご覧ください。

 

 

ここでご説明すると、とんでもない量の情報量になってしまいますので、もうまとめて無料でお渡しすることにしてます(笑)あと、僕はサーフィン以外にも筋トレをしてます!

 

 

まとめ

 

正直に言うと、サーフィンはダイエットに向いていないと思う。。。

波待ちの時間何もしてないし、波に乗ってる時間も少ないし、パドリングの消費カロリーなんてのもそんなに多くないと思う。

 

それでも、ダイエット抜きにサーフィンは好きだ!(笑)

 

ダイエット目的でサーフィンはおすすめしないけど、サーフィンをすること自体はおすすめする(笑)

 

では!