ダイエット目的のジムは有酸素ではなく筋トレが先!その2つの理由!

beachbodyダイエット

The following two tabs change content below.
海が似合う体をテーマにボディメイクし、オンラインパーソナルダイエットコーチとしても活動しているボディメイクサーファーです。 Instagramでは10000人以上の方からフォローして頂き、ダイエットのコツやボディメイク情報をリアルタイムで発信しています。 ⇒詳しいプロフィールはこちら

こんな質問を頂いたので
こちらのサイトでもシェアしようと思います^^

「ジムに通う予定なのですが、筋トレ→有酸素 と 有酸素→筋トレ どちらが効果的ですか?」

という質問でした

ご質問ありがとうございました。

 

で、僕は

コーセー
ダイエット目的でしたら筋トレ→有酸素がおススメです

と答えさせて頂きました!

 

ダイエット、ボディメイク目的なら筋トレが先!2つの理由とは?

 

理由①筋量を増やして基礎代謝アップを狙う

まず一つ目の理由ですが

人間が1日に消費するカロリーの約7割が
生きているだけで消費する

「基礎代謝」で

基礎代謝は脳や内臓、筋肉によって消費され

筋肉量が多ければ多いほど
基礎代謝量も増えます↑↑↑

なので、ジムに行って
まずは元気なうちに自分が扱える範囲の
重量で筋トレすることで
最大限筋肉を付けることを狙います。

 

コーセー
有酸素でバテてたら、普段扱える重量が上がらないですもんね

 

理由②運動時のエネルギー利用割合

どのような運動をするかにも変わりますし、

人間は常に体脂肪、筋グリコーゲンなどをエネルギーとして使用して
動いていますが

 

基本“運動時”のエネルギー利用割合は

筋グリコーゲン

血中グルコース、脂質

体脂肪(ここを使いたい)

 

の順に利用割合が多いと言われており

筋グリコーゲン、血中グルコースが枯渇し始めて

ようやく体脂肪からのエネルギー割合が多くなると言われてます。

 

先にお伝えしましたが絶対ではありませんし、体は常に体脂肪も筋グリコーゲンもどちらも使用しながら動いています

ジムでおすすめのトレーニング順序まとめ!

 

ということで

筋トレで筋肉をつけて基礎代謝アップを狙い

そこである程度エネルギーを使い

有酸素で狙って体脂肪からエネルギーを使いため

筋トレ→有酸素が
おススメというわけですね。

 

全く運動したことない人の場合
初めは筋トレだけでも十分だと思いますが、

有酸素運動を取り入れたい方は
参考にしてみてくださいね!

ちなみに僕もダイエット時(減量時)は

筋トレ→有酸素の順でトレーニングしますよー!

ではまた!yew