ダイエット=有酸素運動じゃない!効率よく脂肪を落とす方法って?

beachbodyダイエット

The following two tabs change content below.
海が似合う体をテーマにボディメイクし、オンラインパーソナルダイエットコーチとしても活動しているボディメイクサーファーです。 Instagramでは10000人以上の方からフォローして頂き、ダイエットのコツやボディメイク情報をリアルタイムで発信しています。 ⇒詳しいプロフィールはこちら

ダイエット=有酸素運動と思われがちですが、

効率的に脂肪を落とすなら

男性であっても女性であっても、「筋トレで筋肉量を増やすこと」をお勧めします。

 

人間が最も多く消費する基礎代謝!

その理由ですが
人間が1日に消費するカロリーの6割〜7割が【基礎代謝】とされ

僕らが日々動いて消費するカロリーの【活動代謝】は、1日の消費カロリーのうち、2割程度しかないとされている為です(残り1割は食事を摂るときに消費する食事誘導性代謝)

つまり

1日の消費カロリーを増やすには基礎代謝量を増やすのが最も効率的というわけですね。

基礎代謝量を増やすには筋トレが最も効率的!

さて、

基礎代謝量を増やすには
どうすれば良いのでしょうか?

そう!

筋トレです。

基礎代謝は内臓や脳、筋肉によって消費され、

その中で僕らが大きくコントロールできるのは「筋肉だけ」なので

ダイエットする際は筋トレを主に取り組んでいかれることをお勧めしますというわけなのです。

 

効率よく脂肪を落とす方法まとめ

ダイエットで大切なのは
①に食事、②に筋トレとして、有酸素運動はプラスαとして考えていきましょう。

(ジョギングなどの強度の高い有酸素運動は長時間行うと筋肉まで落としてしまうとされています)

 

というわけで

基礎代謝は僕らが動かなくても、勝手にカロリーが消費されていくので

筋トレをして筋肉量を増やし

【カロリー自動販売機】になっていっちゃいましょう笑

ではまた!yew🤙