飲食店開業に向けて②店舗申し込みしました!

飲食店開業

The following two tabs change content below.
海が似合う体をテーマにボディメイクし、オンラインパーソナルダイエットコーチとしても活動しているボディメイクサーファーです。 Instagramでは10000人以上の方からフォローして頂き、ダイエットのコツやボディメイク情報をリアルタイムで発信しています。 ⇒詳しいプロフィールはこちら

 

前回の飲食店開業に向けて①から更新が滞りまくってますが、飲食店開業に向けて少しづつ進んでいます。

 

前回の記事から、実際に自分の足で街を歩いて店舗を探したり、不動産会社を5社くらい回ったり、飲食店を開業したことのある知り合いに「どんな感じで探してました?」と聞きにいったりしてました。

 

で、色々と探していくうちに、ここいいなーという空き店舗が見つかり、「よし!本気でここでやろう!」と意気込んで、管理している不動産会社に電話をしたら…

 

 

「2、3週前に申し込みされている方がいまして、現在物件オーナーさんと相談中です」

 

 

 

 

やっぱり、ビジネスはスピード命。

行動が早いもの勝ちですね。

 

その店舗はずっと空いていたので、余裕でいけるだろと思っていましたが、

これから宮崎は2020年に駅ビルが出来たり、市が中心街を盛り上げようとしているといったことがあって、このタイミングがビジネスチャンスだと僕は思っていますが、同じことを思う人や企業は数多くいて、良い物件と思われるものはすぐに埋まっていきますね。

 

くー、立地も周りの雰囲気も家賃もいい感じだったのですが、まだまだ僕の行動が遅いということですね!

 

切り替えて、後日もう一つの物件を内見しにいき、、、うん、坪数、立地、家賃、総合的にいい感じ!

 

ということで、そこに物件申し込みしてきました!

 

で、申し込み後、家賃や家賃発生月の交渉も、不動産会社を通してオーナー様と相談しました。

 

これからの流れは、

 

  1. 家賃保証会社の審査
  2. 内装、外装業者へ見積もり(3~4社)
  3. 見積もりが予算内でいけそうなら(この時点で難しいようなら、白紙に戻すことが出来ます)
  4. 資金調達
  5. 着工

 

となります。

 

飲食店を開業する場合大体同じ流れになると思いますが、家賃が発生する月はビルのオーナー様との交渉次第となります。

人気の店舗なら、すぐに家賃が必要となると思いますし、ある程度長い期間空き店舗となっている場合は交渉次第で遅らせて頂くこともできるかもしれません。

 

 

自分の思いと需要とのバランス

 

この記事を書いている現時点(2018/12/13)は、内装業者さんに見積もりをお願いしているところで、現在2社の見積もりを待っているところです。

 

見積もりは、業者さんと店舗に行き「ここにレジをおいて、カウンターはここで、テーブルの配置は大体こうで、ここにあれこれして欲しい…」と伝えて、後は業者さんから配管工事やダクト工事などの専門的な話を聞いてたり、店舗設計の提案を聞いたりして自分の思いと予算と妥協できるところと出来ないとこを伝えて、業者さんとすり合わせていき、見積もりをお願いしていきます。

 

店舗の内装は「自分の思いを形にしたい」というところから、こだわりが出てくると思いますが、個人的には「自分の思いと需要のバランス」が大切だと思っていて、自分が「ここの電球はとてもこだわってねぇ」と思っていても、それがお客さんにとって求めていないことだったら、それはただの自己満です。

 

なので、自分の思いと需要からここは譲れないというところはこだわって、それ以外の部分は違う材質や安価なものに変えたり、そもそも別のものに変えたりといった柔軟性が必要になるかもしれません。

もちろん、必ずしもこれが正解ではないとは思いますが、「自分の思いと需要のバランス」は事業を進めるうえでとても大切だと思っています。

 

 

店舗ロゴも作成しています

 

以前からお世話になっている、起業家の方から「インスタグラム見ました!凄いですね!」と、僕はボディメイク大会の日本大会に出場したことを見て頂いたみたいで、そこから「早速店のロゴを作成しましょう」とお話しを頂き、店舗ロゴを作成して頂けることになりました。

今後まだ変更されますが、こんな感じになりそうです。

「MAKE YOUR BEACH BODY」の部分はまた別のフレーズに変えますが、全体的にはこんな感じのロゴになります。

 

僕が作成して頂いたデザイナーさんは返信や作業がとても早く、またこちらの要望したものと、こんなのものどうでしょう?という提案もしてくれるのでとても助かりました。

手がけて頂いたデザイナーさんのブランド↓

jollysquadHP https://jollysquad.com/

ライン@ https://line.me/R/ti/p/%40sat5343q

 

デザインのご相談は、info@jollysquad.com←このアドレスまで!とのことです!

 

現時点でのまとめ

 

僕たちのような個人が事業をする場合、「勝つ」にはスピードが命です。

大手の会社やすでに何店舗も開業している飲食店には、資金面では勝てません。

なので、個人の特性をフルに活かしてスピード重視。

 

もちろん、ただ何も考えずに突き進むのではなくて、フルに考えながら行動は早くする。というのが大切ですね。