【ネットの嘘に喝】細マッチョを目指すならゴリマッチョを目指すのが最短距離!

beachbodyボディメイク理論

The following two tabs change content below.
海が似合う体をテーマにボディメイクし、オンラインパーソナルダイエットコーチとしても活動しているボディメイクサーファーです。 Instagramでは10000人以上の方からフォローして頂き、ダイエットのコツやボディメイク情報をリアルタイムで発信しています。 ⇒詳しいプロフィールはこちら

 

よく、ゴリゴリのマッチョを目指すなら
とにかく重い重量を扱って
少ない回数で筋トレをする

ほどよく筋肉がついて
引き締まった
一般的に細マッチョという体を目指すなら
ある程度回数をこなせる重量、

または自重で筋トレをするといい

 

みたいな都市伝説的な筋トレの知識や

他のいいかげんな筋トレウェブサイトとか
発信しちゃっていることがありますが

 

あれ嘘です。

いや、嘘というか

効率が悪いです。。。

 

そもそもどのくらいの体が細マッチョというのかは個人の主観によりますが…。

 

トレーニングに関しては、
細マッチョを目指す人も

ゴリマッチョな人がやっている
筋トレを取り入れるのが
基本的にはおすすめです。

ゴリマッチョの人たちは
いかに筋肉を効率よく
早く発達させることを
常に学び、実践しているためです。

 

僕自身もボディビルダーのような体は目指していませんが、ボディビルダーの方の筋トレ法を学んで取り入れています。

 

 

そもそも、
ゴリマッチョの人のトレーニングを
取り入れたからといって

いきなりゴリマッチョにはなれません。

筋トレ未経験の人が
ゴリマッチョな方がやられているような
効率的に筋肉を大きくする
筋トレを取り入れると

未経験⇒細マッチョ⇒ゴリマッチョ

という風に変わっていきます。

 

つまり細マッチョを目指している場合であっても
ゴリマッチョのトレーニングを取り入れる方が

圧倒的に効率的です。

 

そして
これから細マッチョを目指す場合
最も大切なのはトレーニングよりも

食事です。

 

今現在あなたがどのような体形かによって
食事の摂り方が大きく変わってくる為です。

 

と、いうことで、

誰が発信しているか分からないような
トレ―ニングwebサイトの情報ではなく

実際に当サイト管理人の
体験談ベースで、

細マッチョを目指す場合の
現在の体のタイプ別の
おすすめの食事法と
トレーニングを
お届け致します!

 

【タイプ別】細マッチョを目指すために大切なのはまず食事!

ボディメイクしていくには
どんなトレーニングをするかよりも

どんな食事を摂るかの方が重要です。

 

ここでは現在あなたが

脂肪が多い状態(だいたい体脂肪率18%以上)

または

脂肪が少ない状態(だいたい体脂肪率10%前後)

から細マッチョを目指す

タイプ別の食事の摂り方を
ご紹介します!

 

脂肪が多い場合(体脂肪率18%以上)

 

脂肪が多い方が
細マッチョを目指す場合

脂肪を落としながら
筋肉を付けていくことをおすすめします。

 

その為に気を付けることは二点。

  1. 1日の消費カロリー>1日の摂取カロリーとなる状態を続けること
  2. 高タンパク質・低脂質・中炭水化物バランスの食事を摂ること

です。

 

ここでは、
かなりざっくりとしていますが、
この二点を気を付け
毎日の食生活を送りながら
後で紹介するトレーニングを取り入れると

いわゆる細マッチョと言われる状態に
ご自身の体が近づいていくのが
わかると思います。

 

この食事を更に詳しく
どれくらいのカロリーを摂取して、
どれくらいの栄養バランスで
食事を摂るのかをまとめた
ダイエットE-BOOKを作成しましたので
もしよければご自由にお使いください。

 

無料ダイエットE-bookはこちら

 

脂肪が少ない場合(体脂肪率10%前後)

 

脂肪が少なく細身のあなたが
細マッチョを目指す場合

筋肉をつけていく必要がありますが、

筋肉を効率よくつけるには
ある程度食事を多く食べていくことが大切になります。

現在体脂肪が10%前後ということは

1日の消費カロリー>1日の摂取カロリー
という状態になっている日が多く

この状態で脂肪が少ない方が
筋トレを一生懸命頑張っても

筋肉は効率的に大きくなっていきません。

 

なので、

1日の消費カロリー<1日の摂取カロリー
という状態の食生活を送り

そのうえで後に紹介する
トレーニングを取り入れていくことおすすめします。

 

ただし、

あまりにも
1日の摂取カロリーが多すぎたり
食事の栄養バランスが

油ものばかりでは
無駄な脂肪が付いて
筋肉が大きくならない

ということにもなりかねないので
注意が必要です。

細身の人が筋肉を大きく(体を大きく)
していく食事法を

詳しくまとめた
記事がありますので、
そちらをご確認ください。

【プロテインだけじゃダメ】太りたい男女が知っておきたい3つの方法と前提知識!

2018.09.16

 

細マッチョを目指すならゴリマッチョの筋トレを取り入れろ!

先のお伝え致しましたが、

細マッチョに効率的に
最短距離でなりたい場合は

ゴリマッチョの方々が取り入れている
筋トレをメインに取り入れていくことを
おすすめします。

 

ゴリマッチョの人たちが
重い重量ばかり扱って
筋トレしていると思われているかもしれませんが、

ゴリマッチョの人たちでも
場合によっては軽い重量で
高回数行う筋トレをする場面もあります。

 

よく勘違いされるのが、

高重量低回数⇒筋肉が太くなる

低重量高回数⇒細い筋肉がつく

ということ。

 

そもそもですが、

筋肉は
大きくなるか
小さくなるか
のどちらかしかありません。

(別の言い方がだと、筋繊維が太くなるか、細くなるかです)

細い筋肉が付くということは
ありえません。

そして

筋トレはどのような筋トレを行おうと
筋肉を大きくする行為です。

 

また、

マッチョの過程は

未経験者⇒細マッチョ⇒(マッチョ)⇒ゴリマッチョ

という流れであることは
先にお伝えした通りなので

 

つまりこれらを踏まえて

細マッチョを目指す場合であっても
ゴリマッチョの人がやられている

筋トレを取り入れることが

効率的に最短距離で

細マッチョになる方法です。

 

細マッチョになるための具体的なおすすめトレーニング!

スクワットをしている男性

ゴリマッチョの筋トレを
取り入れていくこと
おすすめしましたが

とはいえ、
ゴリマッチョの方が取り入れてる
筋トレ種目の中には
上級者向けのトレーニング
(フォームや意識するポイントなど)
があり、

初心者の方が取り入れるには
難しい部分もあります。

 

なので、

ゴリマッチョの方が
取り入れている筋トレの中で

初心者でもやりやすい種目を
取り入れていくことがおすすめです。

 

で、それらを踏まえて
僕自身が筋トレ未経験から
取り入れた筋トレ種目や
メニューの組み方、

トレーニングする際に知っておきたい
基礎知識をまとめた記事がありますので

そちらをご覧ください。

 

初心者から細マッチョになった!ジムでの筋トレメニューや知っておきたい基礎知識全集!

2018.09.20

 

まとめ

 

ネットや雑誌やテレビなどで

細マッチョになる筋トレ

とか目にしますが

 

ゴリマッチョである
ボディビルダーの方も

細マッチョ時代を経て
そこから更に

食事とトレーニングを
努力した結果

あのような大きな筋肉が付いた
ゴリゴリのマッチョになったので

下手にゴリマッチョになりたくないから
自重でとか、低重量高回数でとか
の情報を頼りに

トレーニングをしていくと
遠回りになる可能性が高いので

ぜひ今回の記事
参考にして

あなたの目指す
細マッチョになって欲しいです!

 

では!